永遠なアイビーなクルマたち。

アイビーにはアイビー風なクルマというものがあります。

当時、VAN創設者 石津謙介が、

MINIに乗っておられました。

先生も、クルマが大好きで、

色々なクルマに興味あつたようです。

永遠の3文字レター

ヴァンヂャケットのVANのスリーレター
は、

永遠のシンボルなのです。

日本のアイビーボーイ一期生は、

ブルックス・ブラザースでも、Jプレスでもありません。


戦後1950年代、英国式からアメリカ式に

移り変わった男のファッションの大混乱を

正しい方向に向け、アイビーたる頑固たる

ファッション・ポリシーを打ち出して当時の若者を

正しいファッションに導いてくれたのは、

石津謙介先生と先生が創立になる

ヴァンヂャケットでした。




 
FOR THE ACTIVE MAN AND
THE MAN OF GOOD TASTE

V
AN
・JAC・




ヴィンテージ・ホワイト
ホワイトバックス自体は80年代のメンズクラブ

(86年あたりの「アメリカ特集号」)によると、

そもそもは、スポーツシューズであったと書かれています。

(トミーフィルフィガーの洋書「All American」に、

テニスプレーヤーがホワイトバックスを履いた、

古い白黒の写真が載っていましたので、当たっていると思います)。

50年代には、エルビス・プレスリーやロックンロールの

歌手がはいている写真

↑↑↑ メイル 問合せは上の Club Varsity アイコンをクリック!

INTER VARSITY

TEL 0574-49-6228

詳しくは問い合わせください。

旧VAN多治見についての 問合せ 

住所、問合せ連絡先 

〒509-0236 岐阜県 可児市 皐ケ丘(サツキガオカ) 5-126番地

木曜定休日 11時〜19時 営業が多々あります。

50年代の後半〜60年代のアイビーリーガーに

履かれたのは言うまでもありません

(これも先の洋書で写真があります)。



このホワイトバックス自体は軍物の様で、

この靴が入っていた当時のダンボールに貼ってある

送り状を判別したところ、「G.A.Boulet」と言うメーカーから、

海軍士官の倉庫へ送っていた事が分かりました。

 

偉い人たちの靴だったのです・・・。

現在、VAN多治見では、8足くらい在庫あります。

詳しくは問い合わせ下さい。




VANショップ多治見の玄関です。

毎日のGBクラブマンの出し入れがめんどくさいわ〜 

しかし、かっこよいから、本日も出す〜



   

昔懐かしい、グローバル・アイ VANの紙袋、看板など。

1995年の「永遠のアイビー展」の本も何冊かあります。



定番のスイングトップも、レーシーな

ワッペンを取り付けて、独自に遊んでみる。

イタリア・フランス・イギリス風と、

各種ワッペンあります。

気軽に、問い合わせ下さい。

といより、乗っておられるクルマに合わせて、

コーディネイトしますよ。 こういうの大好き!!


別のページへ リンクします。


VAN ヒストリー限定ブルゾンを着て、

マスコットFIATと・・・

どおよ〜〜〜!!のスナップであります。

やはり、通勤もこう〜愉しまなくてはいかん。


ジエームス・ディーンやマックィーン

 映画「華麗なる賭け」の姿も鮮烈だったけど、

やはり、アメリカのベーシックな日常着の着こなしに、

トドメをさしてと・・「 Steve McQueen 」の表紙には、

白のオックスフォードの B.D. シャツと

V ネックのニットの上に、バラクータの G9 を 羽織ってんだよね。

バラクータは英国ブランドだけど・・

さすがにジェームス・ディーンのトレードマークの

マクレガーのドリズラージャケットというわけには
いかなかったのかも知れないけど・・ね。

(みんな、スゥイングトップと勘違いしている。)

ジエームス・ディーンやマックィーンはかっこいいよね!

今の若い子達は知らないんだろうか?

ん〜〜〜〜ホントに文句のつけようがない。

マックィーンの手にかかるとありふれたスウェットや

チノパンが、なんてことはないニットやスエードブーツが、

ダンガリーシャツやジーンズが、

まるで命を吹き込まれたように生き生きと輝き始めるから

不思議だよね。   大脱走の感じも好きだったなぁ〜




あの、懐かしのインベーダーゲームです。

SPACE INVADERS

先日、久々にやってて嵌ってしまった。

学生の頃、毎日ゲームセンター通ってましたね。

覚えある方もたくさんいらっしゃると思います。

どうぞ!やってみてください。面白いですぞ!

カーソル スペースで、弾打ち、← →で、左右に、

動かしてください。 あっははっは〜〜〜〜〜〜

ENTER SPACE INVADERS



● VAN SHOP TAJIMI

〒507-0053 岐阜県多治見市若松町4-21-2

営業時間】 11:00〜20:00


【定休日】 木曜日

【TEL&FAX】 0572-23-5299




VANノベルティでも、最近のノベルティまで、

たくさんあります。非売品だけではなく、

お買い物に応じてプレゼントされるものもあります。



  

エプロンやランドリーバック、マイウッディカントリー各種

キャップなど。 当時のノベルティやプレミアム品。

ステッカーワッペン等など、各種 要望ありましたら、

気軽にお問い合わせくださいね。

非売品も多数ありますが、御了承下さい。

佐川急便元払い、または定形外郵便にて送付致します。


気軽にお問い合わせ下さい。
● TRAINER
トレーナー
   

● トレーナーという呼び名は、
VANが作った造語。
定番の全8色がラインナップ。



1960年代に初めて、国内でVANが紹介した当時、

米国ではスエットシャツと呼ばれていたものを、

汗臭い名前はファッションには似合わないという

理由で、ジムにいるトレーナーが着ていることから、

こう呼ぶようになったたのです。

これもまた、VANの和製英語、つまり造語なのです。

VANがなければ、トレーナーという

言葉がないんじゃないかな。



かつて、アメリカ西海岸を旅行して、

バークレイ大、universityのコープで

「そのトレーナーを下さい。」

まるで、通じない。


言えば言うほど不思議な顔をされるばかり、

アチラでは、運動選手のコーチのことだからねぇ〜

本名「スェット・シャツ」より一般化してしまったけど、

完全なる造語なんだよね。


● TRAINER トレーナー




VAN REGAL 1966年製ヴィンテージですが、

出来れば、アイビーのご用達でもある・・・・

ホワイト・バックスは、1足は持ちたいアイテムです。 

程度のいい、USED品から、

新品デッドストックまで揃えています。

1950〜1970年代のものは大変貴重です。

WAKEOVERあたりなら・・今でもあるかも・・

アイビー坊やには、欠かせません。




気軽にお問い合わせ下さい。



● VAN Aloha Shirt

VANALOHA 1930年代初頭、最初のアロハシャツは

ですね。 ホノルルにいた東洋の仕立て屋が精密に

プリントされてた、日本製のカベ・クレープという

布地で丁寧にシャツを縫い上げた事で、誕生した

みたいですよ。

もともと日本とかかわりの深かったようで・・

アロハシャツは、1930年代のハワイの観光隆盛とともに、

世界に知られるようになったんだそうな。

その後もテーラーメイドからレディメイドへ、

シルクから〜レーヨン素材、そして、

プリント裏使いのもの等、

アロハシャツの解釈は広がりを見せながら進化して

いきました。

ハワイのエキゾチックなイメージとどことなく、

東洋の匂いを残しながらアメリカ文化に

寝根付いていったみたいです。

完売御礼!



シアサッカー、ギンガム・チェック、VANアロハ

共に、プルオーバーです。

今年は、プルオーバーが大変種類が多いですね。

ハイビスカスや、パイナップルをモチーフしたものなど・・

1枚は持っていたいですよね。


気軽にお問い合わせ下さい。



    FOR THE ACTIVE MAN AND
    THE MAN OF GOOD TASTE

    V
AN
              ・JAC・



元祖アイビーギャル図鑑

● Chinos Cross

チノーズ・クロス


● 元祖アイビーストライプのB・Dシャツ。

ベージュのチノーズに合わせれば、

’60〜70年代にタイムスリップ!


つまり、チノ・パンです。

チノの語源は、
チャイナのフィリピン語らしいです。

第一次世界大戦の時に、アメリカ軍が軍服用に

大量に使ったので有名になったキッカケとか・・

以来チノといえば、カーキ・パンツの代名詞ですよね。

コットン・ギャバではあるけども・



     

糸の種類とか、本数とかで、ツイルと呼んだり、

ドリル・クロスとか・・ギャバでもいろいろあるんですよねぇ〜

私もですね、オフ白から、ベージュ、オリーブカーキ、

ネイビーと・・何本も持っていますが、やはり、ベージュ、

カーキが一番使う頻度が高いですよね。

すべてが、尾錠つきで、パイプ&ステム22cmで、

W4cmカフスであるのは、言うまでもありません。

ピシッ!と、アイロンをあててほしいですよね。

● Chinos Cross チノーズ・クロスです。



気軽にお問い合わせ下さい。




● ETHNIC=エスニック

エスニックというと、最近アジアン雑貨とか、

民族的な衣装とか多いですよね。

ファッションの中では、服だけにとどまらず、

家具や生活スタイルそのものまでが異教徒的な雰囲気

すべてを指しているようです。

昔、'70年代のパリコレなんかでは、

高田ケンゾーとか、サンローランも、

「民族調」をテーマにしたコレクションを開いた

時期がありましたね。


日本伝統の和にあるような、かすりなども

エスニックの流れなんでしょうなぁ〜

民族衣装といえば、天然染料もそうだけど、

わすれちゃいけないのが・・

亜麻(あま)夏の代表的な素材リネンの季節ですね。

GIANNINI

  

おもちゃ箱をひっくり返したようです。

恐らく、ミニカー好きな私のことですから・・

店内に1000台近くあるんではなかろうか・・?




↑↑↑ メイル 問合せは上の Club Varsity アイコンをクリック!

INTER VARSITY

TEL 0574-49-6228

詳しくは問い合わせください。

旧VAN多治見についての 問合せ 

住所、問合せ連絡先 

〒509-0236 岐阜県 可児市 皐ケ丘(サツキガオカ) 5-126番地

木曜定休日 11時〜19時 営業
ランキングネット投票 堂々第1位。

これも、皆様のおかげです


現在のランキングはわかりませんが、クリックすると

ランキング表が出てきますよ。

VAN のバーナークリックしてください。

※許可無く掲載写真(画像)の無断転載・複写を禁止


ウルトラマンから〜ウルトラセブン。  バルタン星人もいるぞ!!

サンダーバード 1号、2号、3号、4号、5号に ブースカ、マシュマロマンもいる。

ロビーロボットもいるんだ。禁断の惑星だったかな? 

鉄人28号シリーズもたくさんいます。

「昭和とVANと私」

そんなに大した物じゃないけど・・VANと同じで、
少年の頃のたくさんの想い出がつまってるんですよ。



デッドストックものなど。 数少ないものが多いので、買い物カゴはありません。 

売り切れご容赦御免! 季節関係なく なんでも気軽に、問合せ下さい。 

場合によっては サンプルで残してある在庫もあったりします。



昭和シリーズは 私のガラクタと付き合ってください。 昭和は想い出の♪〜懐かしのレコード。

懐かしのレコードを集めてみました。 時折、お店でBGMかけてたりすると・・

お客さんが、ついリズム打ちながら〜口づさんでる。♪〜 そして。。。昭和にタイムスリップ!!

洗脳されてるとも・・知らないで、・・・・(笑)




※画像をクリックするとデジタルブックへリンクします。VAN多治見博物館たくさんの画像が観れます。

雰囲気を売り物にしてるわけだから・・

昭和とVANと私を物語る事で、無形の形のない

空気のよう

↑↑↑ メイル 問合せは上の Club Varsity アイコンをクリック!

INTER VARSITY

TEL 0574-49-6228

詳しくは問い合わせください。

旧VAN多治見についての 問合せ 

住所、問合せ連絡先 

〒509-0236 岐阜県 可児市 皐ケ丘(サツキガオカ) 5-126番地

木曜定休日 11時〜19時 営業なものを買ってもらうんです。

あとはお客様の記憶の扉を開けることで、

ひとそれぞれの価値観が隠されてる。

その、きっかけ作りなだけなんです。

しかし、いろんなお客さんとお話ししていると・・

また、私も愉しいんですよ。

VANといえば、MINI  MINIといえば、レンジローバーもいいが、ディフェンダーです。

おぉ〜っ!アソコにいるのは・・正太郎ではないか!

※画像をクリックするとデジタルブック VAN多治見 博物館へリンクします。

決して、コレクターではないんだけど・・集まっちゃうんだよなァ〜

Kentのパブミラーなんて、かなり貴重です。

◆ 団塊世代に懐かしいアイテム・シリーズ


三五六寄席用ハッピ。まったく、お祭り会社・VANはよくハッピを作りましたね。

これは本家本元・和服文化としての寄席用なので、最も完成度が高いのだ!

99HALLとロゴが、いっぱい入ってます。  背中には大きく、三五六

つまり、「99HALL」の地番が、3丁目5番地6号だったという事です。



 



Pattern Made VAN のお知らせ!

今シーズンもパターン・メイドでは VANヂャケットがセレクトした 

150以上の生地を、ラインナップしているから・・驚きでございます。 

 つまり、選べるわけですよ。

素材もカシミヤ、MAF、タスマニアウールなどパターンメイドならではの逸品をそろえているし、

生地から選ぶ楽しさ、ワクワク感は こだわりの喜びです。

そんな皆さんに、是非とも、こだわりの一着をいかがでしょうか!?


パターンメイドと言っても、ジャケットは4万円〜くらいだし、スーツも、6万円〜比較的オーダーとしては

とても、リーズナブルなんですよ。  ご注文も簡単です。

お客様の身長・体重、ウエストまわり、あるいは、既存のスーツの大きさを元に、メイルで情報を

お尋ねしますので、あとはTPO・・お客様が、どのようなシチュエーションで使われるのか、

お聞きして、お客様に恥はかかせませんよ。 
 
素晴しいコーディネィトさせて頂きます。  裏生地や、釦のチョイスはもちろん

丁寧にも、アドバイスさせて頂きます。  まずは、気軽にお問い合わせを。。。
 
「昭和とVANと私」




乗馬格子、馬丁格子=Tattersall



定番的な、スタジャンです。  

ブラック・ロイヤルブルー・レッド・ブラウン・ネイビー〜

各5色揃っています。

シーズンオフに、GET!するのも手かも・・・

サイズは、M,L,LLといった具合。

¥43.000-(税別)ですな。

エンブレムはお好みでチョイスしたりする。


● VAN SHOP TAJIMI

〒507-0053 岐阜県多治見市若松町4-21-2

営業時間】 11:00〜20:00

【定休日】 木曜日

【TEL&FAX】 0572-23-5299




タッターソールのボタンダウン・シャツ

オックスフォード、ヴィエラ、ブロード・・

タッターソール柄は、昔から伝統的柄ですよね。

今日は珍しく、タッターソールのB・Dシャツ着ています。

本来は、ヴィエラの生地が最初なのか・・

記憶しています。

タータン、ギンガムについで、アイビーには欠かせませんわ

赤と黒や、黄と黒などの2色使いが多いですよね。

スポーツ・シャツなどに多いけど、本場、英吉利では、

その昔は、オッド・ベストに多く、かなりオシャレですわ〜

私もタッターサールのオッド・ベストもっていますよ。


赤い真紅のブレザーのなかにオッド・ベストを着て、

ホワイト・フランネルのトラウザースに合わせると・・

もぅ〜素晴しい!!写真は¥7800-のもの〜

ルーツは、ロンドンのナイト・ブリッヂ・グリーンに

由来されると聞きます。

そうそう〜有名な馬市場です。

久々に真面目に書いたなあ〜

乗馬格子、馬丁格子=Tattersall

  
気軽にお問い合わせ下さい。

↑↑↑ メイル 問合せは上の Club Varsity アイコンをクリック!

INTER VARSITY

TEL 0574-49-6228

詳しくは問い合わせください。

旧VAN多治見についての 問合せ 

住所、問合せ連絡先 

〒509-0236 岐阜県 可児市 皐ケ丘(サツキガオカ) 5-126番地

木曜定休日 11時〜19時 営業
「昭和とVANと私」



MY・ブログ開設! Brog!橘 浩介

最近、好評です。 もうすぐ、30000 ヒット!

上のバーナーを、クリックしてください。

ここにない画像も、4000枚くらい、MY BLOG に、添付してありますよ。

MY/ブログにリンクします。   お気軽に書き込みくださいね。

「昭和とVANと私」。 という、テーマで 適当に 書いています。  

BBSのつもりで・・何でもリクエストくださいね。






アイビーリーグ・モデル パターン・オーダーでお作りできますよ。

コットンでも、ウールでも、気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の身長とウエスト体重で、ほとんどサイズわかります。

納期は、10日〜2週間くらいです。


一度作ってしまえば次回からは、生地サンプル見るだけです。




これらの夏のジャケット。

シアサッカー、コードレン、マドラス・・・

爽やかなジャケット。 1着いかがでしょうか!? 

コットンスーツも、ベージュから、オフ・ホワイト、ネイビー

麻のヂャケットなんかも 、もちろんオーダーできます。


TPOに応じて、コーディネイトをアドバイスしちゃいますよ。


● 2004/10 VAN多治見正面ディスプレィです。

今が旬な、スイング・トップと、これからのスタジャン・・大活躍ですよ!


気軽にお問い合わせ下さい。




     

● 店内の商品やデコレーションは、一変して、

季節の移り変わりに際して、賑やかになってきました。

爽やかな、アイビー・ボーイを、VAN多治見から 提案します。


1975 We Love Sports VAN

エプロンです。

昔の、VANショップのアルバイトがよくつけてましたね。

こんなノベルティもありましたよ。

もう〜30年も経ってます。(非売品)


気軽にお問い合わせ下さい。





AMERICAN RESORT TIME 1975





● 当時の、VANのマドラスのキャッチコピー思い出しました。

「SPORTS COMMUNICATION!」'73〜'74だったかな?

マドラス坊や「夏はすべて、マドラス」の発想がおかしいよね。

パンツまで、マドラスだから、見せちゃうのです。だって・・




● Bermuda Shorts
= バーミューダショーツ


時季にバーミューダの季節です。

ご存知、バーミューダ諸島からの贈り物。

冗談ですけども・・あちらのユニホームなんですよね。




一度も行った事はないけども、

空港を降りると空港内の人たちは履いています。

ネイビーの、七分丈の短パンですよ。

黒のロングホーズ・ソックスここでは、フォーマルとしても

通用するそうです。


私も毎年、夏のユニフォームにしています。

足元は、無論・・トップサイダーですな。


気軽にお問い合わせ下さい。



   


indian handloom COTTON 100% (インド製、手織物)

(株)ヴァンヂャケット   VAN JACKET INC.




ギンガム・チェックはやはり、定番だよね。   

同じみ、VANの携帯ストラップ¥2900- 
 
コットン・ダック系の生地がシッカリしてる。B/D


   気軽に問い合わせ下さい。
  



「人生の愉しみ方を心得ている大人の人たちへ。」 

VAN JACKET TAJIMI

    2ページ目 服を遊ぶ

GREAT OUTDOORS
  

TOP−SIDER  トップ・サイダー入荷しました。

皮製、デッキ・モカシン 紐はあえて、8ノットに結んだりするのです。

こんな奴。。見かけたら・・なかなか憎いですな。

気軽にサイズ、在庫確認

問い合わせ下さい。


 ●VAN多治見 橘浩介まで。 
   TEL0572-23-5299


懐かしいでしょ!この木彫り人形。

店内に、ところ狭しに転がっております。



TOP-SIDER =
トップサイダー



● マドラスのB・Dシャツが、今年は主流です。

足元は、夏のマスト・アイテム デッキシューズです。

トップサイダーがオススメ!!

● デッキ・シューズといえば、トップ・サイダー

ポールスペリー氏はヨット大好きスポーツマン

アメリカ東部では名の知れた存在らしいです。

ヨット・レース中にツルッと滑ってしまってはいかんので、

何とか滑らない靴底を考えてたんだって、

冬のある日、氷がはった上を愛犬が走りまわってる姿をですねぇ〜

ん〜〜〜??と考えたポール氏・・

犬の足の裏を研究したそうよ〜

柔らかくてヒダがあって割れ目がある。

そんなところからスペリーソールは生まれたらしいですよ。

ノンスペリーソール・トップ・サイダーは、

たちまち東部の学生の虜になりました。

つまり〜プレップ・スクールの学生に目をつけたわけでゲス〜

● プレッピーのお気に入り、トップサイダーだよね。

ヨットマンなら、必ずとして知ってるんだよ。

最近はあまり、見なくなったけど・・1000くらい復刻版で造ったらしいけど・・

慶○のヨット部だったか、買い占めちゃって・・聞いたことあります。

あの、石原裕次郎さんも〜愛用してたんですぅ〜

だって、記念館に当時、履いてたトップサイダー飾ってあるんだもん。

TOP-SIDER = トップサイダー

● メイル、お電話でお問い合わせ下さい。

気軽にお問い合わせ下さい。


 India Madras=マドラス

● 草木染といえば、マドラスを忘れちゃいけない。

インドは、メインポート・マドラスでしたっけ?

マドラス地方は、木綿産地でも有名ですよね。

なんせ、ヴィクトリア時代のイギリスはですね〜

植民地であるインドから紅茶や木綿地を本国へ送っていたそうです。

草木染の素朴なコットンは、たちまち英国のお洒落な紳士の
虜にしたそうです。


たまたま、英国に観光旅行中の東部の学生が眼をつけたわけです。

アイビーリーグの学生が目ざとく発見!

マドラスは、アメリカ東部から始まって、西海岸まで、

多くの若者の心をキャッチってな・・具合らしいですよ。

● 日本では、VANヂャケットが真っ先に取り入れました。

ボタンダウンシャツから、パンツ、ヂャケット、ネクタイ、

小物〜いたるものまで〜凄いよね!VAN

そろそろ・・マドラスの季節ですよね。 


● メイル、お電話でお問い合わせ下さい。




   
  GREAT OUTDOORS

● 
Preppyプリパラトリー・スクール。

英国ではパブリックのハイ・スクールの予備校だったかな?

アメリカでは大学、それも私立大学の予備校、

略して「プレップ」と言うんだそうです。

生徒たちのことを、プレッピーと言うのは、

東部のお金持ちのお坊ちゃん学校に対する皮肉な意味も、

含まれているらしいですね。


※許可無く掲載写真(画像)の無断転載・複写を禁止

(全4ページ) 前ページへ  1  2  3  4  次ページへ