Club Varsity 2012 EME36

 TOURING IN TATESHINA  24.May.2012

 

Takahashi   Miura   Hatano   Sato   Yoshikawa   Yagi   Tomatsu

Ishikawa    Nakane   Tachibana   Yuichiro   Yosuke

OLD ENGLAND STYLE XIV TATESHINA HOTEL

 

◆1本のレジメンタルタイから クラブ・ヴァーシティ 2012新作クラブ・ジャケットを 限定特別注文することにした。

画像のレジメンタルストライプをイメージ ネイビーにイエローです。 レッドは入れません。 紺と黄色の2色です。

パステルな弱弱しい黄色ではなく、ゴールドイエローです。 ビビットなイエローですかね。ソリッドなイエローです。

2007・2009・2011と過去3度にわたり製作した クラブ・ジャケット ヴァーシティジャケット、ファーストモデルは

最低150着は 世の中に送り出した事になる。2年おきに製作してきたけど、今年秋に向けて新たなるジャケット

VAN多治見 橘プロデュース VAN JACKET製 コラボレート、クラブ・ジャケットです。  ヒストリッカークラブ

 "Club Varsitys" 2012 A/Wモデルを発表します。 ビビットなイエローを基調とする。ベースはグリーンではなく

ネイビーブルー 前回のクラブジャケットのベース色です。生地はベネシャン光沢のある素材を使用します。

カリフォルニア・ゴールド・イエローのストライプ、ネイビーにイエローのコントラストは、アメリカ捜査官FBIも

そうだけど、University of California, Berkeley のスクールカラーでもある。 これがまた困った事にカッコいい!

VAN JACKETに反物から製作にあたる為、製作依頼から、初期受注 締め切りは9月の上旬あたりだろうか。

納期は10月半ば頃予定。最初の初期生産の予約枠に入れば、後にパターンオーダーで作るよりも10%くらい

コストを下げられます。希望があれば、お電話でもけっこうご連絡下さい。限定数ありです。限定数の枠から

こぼれた場合は、次回のオーダー数によりますが 次回の注文が一定の人数まで満たない場合は納期が2年後

かなり先になっちゃいますね。 最初のファーストモデルは お馴染みネイビーにホワイトのクラブジャケットです。

ブルックスブラザーズのクラブジャケットを参考にも  アイビーリーグモデル VANの型紙で製作したのです。

2012の秋冬、セカンダリー クラブ・ヴァーシティ・ジャケットのコントラストイメージは、元祖 英国風をモデルに

ラルフローレンが得意とする伝統を守りつつ、オーセンティック・アイビーリーグモデルに仕立てます。

釦は月桂樹VANの刻印メタル釦を使用します。 裏生地は、シルケット・ホワイトになります。型紙は前回と同じ

基本アイビーリーグモデル、VANの上2つがけモデルです。 大抵のクラブ・ジャケットユニフォームは、上2つがけが

モデルが多い。もちろん、お客様の要望によっては、3つ釦段返りモデル・アメリカントラッドモデルで出来ます。

2012新作 クラブ・ジャケット "CLUB VARSITYS JACKET" (VAN JACKET製) K,Tachibana 乞うご期待下さい!

イギリスでは、黄色は身を守る色 とされており、コレがアメリカに伝わって、愛する人の無事を願うものとなったと

黄色はイギリスでは 喜びと祝いの意味を持つのです。 紺はお馴染み 英国王宮の基本色です。

ラルフローレンの紺と黄色の基本コンセプトが良くわかりますね。 ネイビーブルーに、イエローのストライプ

2012秋冬 "Club Varsitys" CLUB JACKET 新作クラブ・ジャケット VAN多治見 乞うご期待です。

クラブ・エンブレムはオプションです。 デザイン決定後、製作段階に入りましたら HP,ブログ お知らせします。

 

 

 2012  S/S 

    

●Club Varsity のEME36 ヒストリッカー・クラブ・ツーリング! 恒例ツーリング開催!  2012 S/S 5・24

VAN多治見ショップが開催ツーリングは今年の春で、18年目になるのかな。長く続きます。昨日の24日木曜日

天気は良好!晴れのち曇り絶好のツーリング日和となりました。VANのスイングトップにVANのTシャツ

ボトムは皆さん ホワイトのピケ・パンツで決まり! ヒストリッカーもあれば、バイクや新旧問わずの集まり

ココは中央自動車道上り、恵那SA 集合時間は8時であります。朝一番は誰だっけ?  8時前には何台か

着ていたようです。バイクもワット君のGBクラブマンにトライアンフ900女性ライダー。また彼女はとんでもない

スピードでトンネルを吹っ飛んでいったわ。アタシのチンクよりも排気量がデカイしね。かなりの・・ツワモノ

ポルシェは今回多かった。新旧合わせても5台?1台は前にも記事にしたアイメックチューンのturboで

とんでもないイエローキャリパ装備、次の諏訪SA合流のポルシェ73カレラは、白のRSとRSRの2台

国産は昭和51年だから、76年式か、フェアレディZ これがまたエンジンルームは凄いことになってる。

 

   

※You-tube動画 その1左  画像をクリックしてください。リンクします。  you-tube動画 その2右

 

小さなクルマは、アタシのジャンニーニに、ミニマークワン、メフィア、ミニモークとかアバルトA112も参加

ポルシェ勢にマセラティ、メルセデスAMG55コンバーチブルとセレブなクルマも同混走する。遅れて来たのは

ミニ1300(改)コンピュータチューンを施したMINIや、ロータスイレブンもやってきた。おやおや今回は

昨年に変わらず、多国籍に揃う。台数も多いです。途中、携帯は鳴りっぱなしで遅れるとか途中合流とか

参加される予定だったのか、恵那SA集合場所前でエンジン不調、トラブルで電車で帰られたとか。。

※それぞれの画像をクリックするとブログ記事で、多数の写真と動画 詳細がわかります。



   

松本方面から、1973ポルシェ911 RSとRSR 2台のカレラ、水戸から参加のアルファロメオ・ジュリアスーパー

ロタース・イレブンは今年還暦の長縄さん。ミニも4台参加しました。画像は1965だったか、ミニ・マークTクーパーS

 

トライアンフは女性ライダー みどりちゃん。随分前にクライスラー・ラングラージープで参加したね。ラングラーウーマン

今回は慣らしを終えたトライアンフ900で参加。バサッとヘルメットを取ると髪がでてきた。おぉぉ〜っ!みんなびっくり!

きゅっとゴムバンドで髪をポニーテールにしたところ。 バイエンドミラー越しにお化粧直し。。ん〜〜流石!女の子

こういうの好いね。こういう仕草好きだな。ドラマがある。物語があるってもんだ。画が描けるというか想像が絵になる。

 

    

◆クラブ・ヴァーシティ・ツーリング EME36蓼科 ブリティッシュ・イングランド・スタイルホテルXIV

毎年恒例のクラブジャケットでの記念写真です。今回は11人ですかね。参加台数は20台以上 総勢25名?

途中からの合流や抜けた方もいらっしゃいますが大勢の方。お元気な姿でまたお会いできて嬉しかったです。

ラウンジは表のテラスでは我々が占領しちゃったですね。というか平日なのでまったり〜ゆったり出来ました。

やはり平日に限ります。ホテルのエントランスから終始ホテルの方の対応もいつもながら丁寧で丁重にメンバー

全員大切にする態度が伺えました。若いメンバーもクラブジャケットを纏い丁重な対応のホテルマンにタジタジ

それはそれは気分が良かったかと思います。背筋もシャンとなり気分も気持ちも違う。服の装いはTPOに

おいて大切なのは言うまでもなく相手に対する装いなのです。それが本当のエチケットとマナーです。

服の装いは言葉の使い方もしかり、姿勢も大切。身だしなみすべては人柄が出てきますからとても重要だと

ボクは思いますね。 今の若い子達は外見外観だけではなく、もっともっと中身を磨いて欲しい。


夕方4時過ぎたころ、陽が落ちる前に帰り支度をしないといけません。旧車たちに何が起こるかわからない。

帰路の道中夜間の高速道路は危険がいっぱい。今回は天候も良かったし陽が長くなったおかげ最終解散場所

下りの恵那SAに到着してもまだまだ明るかったかな。 参加者全員 大きなトラブルもなく帰路に着いた。

それが何よりの願いです。第36回クラブ・ツーリング蓼科はたくさんの参加者久々の再会と談話ツーリング

とても愉しかったです。  次回は、EME37 秋のツーリング まだ先ですけど 11月15日予定しています。

参加者の皆さんが主役です。ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。ボクも今回は、FIATは

ジャンニーニ・コルサR 慣らし運転がてらとはいえ、かなりハードでした。  随分と神経を使いましたね。

おかげで、ぐったりお疲れでした。秋のEME37 皆さん。お会いしましょう。    Club Varsity 実行委員会

 

Club VARSITYS 2012

VAN JACKET TAJIMI SHOP

EME36 総集編 you-tubeへリンクします。画像をクリック下さい。↑

EME36 Club Varsitys  第36回、VAN多治見ヒストリッカークラブ・ツーリング総集編 画像と動画とまとめてみました。

総集編 FIATジャンニーニからの車窓から見た動画編集です。今回は大きなトラブルもなく愉しいツーリングでした。

初めての参加の方も多数いらっしゃったし、半年振りに再会!数年ぶりに再会したお友達・仲間も多数です。

女性やバイクでの参加の方も見えましたし、仲間の息子さんは最年少16歳でクラブジャケットを纏い

老若男女 趣味趣向の仲間の集い。此度のツーリング 服やクルマやバイクを含めた人生ライフスタイルは

アタシが若きころ成人式に真っ赤な真紅のブレザーを着て、手に入れたばかりのロイヤルブルーのミニで

出掛けたのが始まりだったかもしれません。それから、30数年経ち、大好きなクルマはアルファロメオや

ランチア、フィァット、ルノー他の小粋なラテン・ホットハッチやWRCのホモロゲーションモデル、

スポーティなフェラーリやポルシェ、ランボルギーニなど。ジャンル的にも幅広く、ラテンやゲルマンの

クルマに巡り合いヨーロッパの歴史や文化。モータースポーツに触れ合った事。人との出会いこそが

自分自身の人生、生き方。考え方を形成していくことに多大な影響を与えてくれたのは間違いないでしょう。

T・P・Oを含めたライフスタイル全般こそが、実り豊かなクルマ生活の愉しみ方に彩を与えてくれる。

素晴らしいじゃありませんか。主役はあなたなのです。参加されるあなた自身が主役なのですから。

EME37 秋のヒストリッカー・ツーリング また会いましょう。   Club Varsitys 2012S/S

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※参加は自由です。気軽に参加してください。きっと人生の遊びにライフスタイルに何かが大きく変化すると思います。

気軽のお電話下さい。参加されるあなた自身が主役なのですから。  VAN多治見 TEL 0572-23-5299  橘浩介





 

 

◆ヒストリックカー倶楽部 VARSITYS 

MEMBERS 2011 EME35 

VAN JACKET TAJIMI

◆11月10日木曜日、ヒストリックカー倶楽部 VARSITYS 毎年恒例のツーリングが開催されました。

天気は良好!中央自動車道から駒ヶ根、諏訪、茅野市、蓼科と曇り晴れでした。前日までは雨模様とか・・

誰か晴れ男がいるに違いない。午前8時〜集合場所の中央自動車道 恵那SAの続々とヒストリックカーが集合

画像は、蓼科リゾート・トラストロビーでの記念写真です。 総勢20名くらい。 台数にして入れ替わりは少数

ありましたが、これもまた20台くらいでしょうか。 旧車をはじめ新しいモデルもちらほら・・バイクで参加もあり

私は、1951年式 MGTDで参加しました。下道は適度なスピードで気持ち良かった。やはり高速道は厳しい!

上り坂がかなり失速し、ドキドキヒヤヒヤしながらの連続でしたね。ブログの記事に多数画像を紹介します。

 

◆CLUB VARSITYS TOURING in TATESHINA

10.NOV.2011(THU)

 

◆秋は紅葉をめぐり 第35回、クラブ・ヴァーシティ・ツーリングのお知らせです。今回はハガキの案内は

一部しか送付しませんので、ブログページの告知見てくださいね。今回もですが、信州は蓼科XIVですよ。

オールド・ブリティッシュ・スタイルのXIVリゾート蓼科に決定しました。日時は、前回お知らせした

11月10日(木曜日)中央自動車道上り 恵那SA 8:00〜8:30集合です。9:00にはスタート!!

10:00には、駒ヶ根ICで降りて、お馴染みカフェド・マングースにて朝のモーニングコーヒーです。

お昼の12:00には、諏訪SAにて、松本方面の方と合流予定です。また、諏訪IC出口では、関東方面の

方々と合流予定ですかね。そのまま蓼科へビーナスラインを北上し。お昼にそば庄を予定〜午後2:30頃には

XIV蓼科エントランス なお、宿泊希望の方は事前にご連絡お待ちしております。現在2部屋用意してます。

雨天決行ですが、前年に比べ1週間早めていますので雪の心配はないと思います。まず雪は降らない。笑

ボクも天候により車種を変えるかもですが、MGTD(1951)で出走予定です。クラブジャケットお持ちの方は

忘れずにご持参ください。記念写真を撮ります。(Club varsity永久保存版 VAN多治見のHP記載写真)

小さい車から大きな車まで多国籍のクルマたちが集います。皆さん各種整備を忘れずに! お知らせまで

   

趣味趣向の仲間が集えれば良いかと思います。参加自由です。 メイルにて問い合わせください。

 参加される皆さんは、クルマ・バイクの点検整備を忘れずに、それでも何が起こるかわからないのが

ヒストリッカーツーリングのドラマであり醍醐味です。
 

CLUB VARSITY JACKET 

IVY LEGEND MODEL



★OLD BOY スペシャル! クラブ・ジャケット2011秋冬分 

限定ありです。興味・関心が御座いましたら気軽に御連絡下さい。


◆VAN多治見プロデュース! ヴァーシティ・クラブ・ジャケット 特別注文にて、限定数ありです。

お馴染みのクラブ・ストライプのジャケットです。 前回オーダー間に合わなかった方、見合わされた方に朗報!

2年毎にクラブ・ジャケットのオーダー受付のお知らせです。 VAN多治見が独自に、VAN本社へ反物から発注

生地から製作依頼します。 反物がなくなり次第オーダー終了になるわけですが、おおよそ30着〜50着

前回まで、全国に88人のクラブ・ジャケット保有者がいらっしゃいます。  私の分を抜くと87着製作ですね。




◆BRITISH・OLD ENGLAND STYLE XIV蓼科にて。  2011年は、来年の秋冬10月初旬納品になります。  早いって・・・・

 糸から反物を製作するので今からじゃないと着数をまとめられません。2年に一度のみですから早いうちの予約が懸命ですね 

似たようなジャケットは他でもありましたが、これが私とVANヂャケットでコラボレートしたクラブ・ジャケットです。

生地はベネッシャン、3シーズン使える。濃紺に白ストライプです。 シワになりにくく生地に光沢があります。

虫にも食われにくいですね。柔らかな風合いの素材です。 素材、反物は前回と同じで、良いモノを製作します。

デザイナーズブランドに多い上質な生地でシワにもなりにくい。  ブルックスブラザーズのクラブジャケットが

同じものがありました。 やはり伝統的な王道のものはブルックもラルフローレンも欠かせませんね。

基本的に型紙はVANヂャケットしかない3つボタン上2つかけのアイビーリーグ・モデル もしくは、

段返り3つボタンアメリカン・トラッド・モデル ラペルに6mmのステッチに パッチ&フラップポケットです。

ベントは、センター・フックド・ベンツになります。 裏生地は清潔感スポーツマインド溢れるホワイトになります。




OLD BOY スペシャル CLUB Varsity Style 別注文 要予約制 Pattern Made VAN JACKET TAJIMI


※これらのクラブ・ジャケットは、VAN多治見受注のみ販売になります。 VAN本社では入手できません。


以前、TV取材のあった、アイビーパーティ報道ステーションのときにもこのジャケットは目立ちました。 

その後も、かなりのお客様にも反響があり、お声を戴きましたが反物がなく残念ながらも、追加生産はムリ!

出来ませんでした。 チャンスを逃された方も多数いらっしゃいました。  そこで朗報であります。

この度、VAN本社とタイアップして、再度、糸からこの反物を製作する方向で話を現在進めております。


    





織ネームに、赤いVANのコレクション・タグになります。 

金ボタンは、VANの月桂樹エンブレムを模った刻印入りメタルボタンです。

個人的には、ホワイトのフランネルパンツに、ホワイトバックスです。 無論タイドアップはしてもしなくても

いいんじゃないのかな。ホワイトジーンズでも良い。エンブレムは、オプションですので付けても付けなくとも

個人の自由だと思います。その他のエンブレムは相談に応じます。 画像の写真エンブレムは含まれていません。






永遠のVAN OLD BOYスペシャル! 由来は、オールド・イングランド・モデルをモチーフにした、

クラブジャケットはアイビーの原点であり 古くは英国の伝統的なユニフォームなのです。 大切にも自分の子供、

出来れば・・・そして孫までも引き継いで貰いたいのが、私の願いでもあり、まさに歴史的にも証明されてきたものは、

やはり説得力があり永遠に語り継ぐことでもありますよ。 アイビーの原点は、やはり、ここにあると確信しています。

 決して堅苦しい事を言うのではなく、基本をマスターすれさえすれば、あとは何でも応用が出来る。そういうことです。 

残せるジャケットがいい!クラブ。ヴァーシティ・ジャケット 【CLUB VARSITY JACKET】 是非ともこの機会に

いかがでしょうか。 限定数ありです。  その他の詳細は 気軽にお問い合わせ下さい。
●商品の問い合わせやご注文はメイル・お電話気軽に下さい。 


VAN多治見 TEL 0572-23-5299 橘 浩介(Tachibana)

 メイル問合せ!ご注文 予約
こちらからでもかまいません。
下のバーナークリックしてください。


  

(全4ページ)   1  2  3  4  次ページへ